真夜中こっそりパンを焼く
あの日からこぼれ落ちた思い・日々を                                            ブログに綴ります。どうぞご覧ください。                                       こば きょうこ
***第2作できました***

「やってごらん#1.recipe&essay」
オールカラー32P冊子/ 600円
(送料別80円/冊)
07.12.10よりお届け開始です☆

ご注文受付窓口へ・      お問合わせもこちらからどうぞ☆

! お振込が遅れる場合は、下記
お問合わせ窓口よりご一報賜り
ますよう、お願い致します。

著書・著者紹介

こば きょうこ

Author:こば きょうこ
「真夜中こっそりパンを焼く
recipe&essay」2006年2月発刊
分は2007年2月をもって完売しま
した。ありがとうございました。

2001年より製パン講師として
"パン工房Bread Basket"主宰。
自宅&出張講習・企画・試作等
承ります。下記お問合せフォーム
よりご連絡ください。
!住所・氏名・お電話を明記して
ください(携帯はご遠慮下さい)。
またメール返信を携帯へご希望の
際は先にドメイン指定を解除して
ください。(こちらの返信を受け
取って頂けない場合があります)

お詫びと訂正

**本をお買上下さった皆様へ**
この度はありがとうございました。 P14-6.で
『180℃で見つめること15分』
という記載が漏れておりました。
ここに訂正しお詫び申し上げます。

お問合せはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

リンクをご希望の方は、
上記お問い合せフォームより
ご連絡をお願い致します。
このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最新の記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索

カウンター

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW vol.2
(BLOGは話の順番が逆になるので、読みにくくなりますね。
ご覧くださってる皆様、ごめんなさい。この始めの話は
1つ下の「GW vol.1」からご覧ください。)

さて、腹ごなしに水族館へ・・と思っていたら、
やはりおんじのススメで、長府というところまで足を伸ばし
武家屋敷や城下町を回ってみようと。年寄りの楽しみにも
付き合わねば、とお供することに。して・・バスを乗り継いで
着いたのは・・神社。だけ。???
人通りはなく、沿道のお店も連休中ほとんど閉まっている。
ね、ここからどこ行くの?と尋ねると、ワシにもわからんと。
昔はこんな感じじゃなかったらしいのだが、…いつの昔や~!
神社でしばし鳩と戯れて、それなりに楽しんだが、さすがに
退屈してきた息子。「門司港はまだ?」眉間に悲しさが・・。

それとなーく帰路に着きつつ、ちょっと私も癒されたく
なってきた。お、そんな矢先に和風のカフェ発見!!
城下町ならではのお店の雰囲気、ここでも息子は驚きの
選択をする。「こんぺいとう」を握り締めている。
でも懐かしいな、最近お菓子の店でまず見なくなった。
tyohu3

なんとも可愛いつぶつぶ、知ってる?これ作るのに何時間も
暑い釜所でざらざらーって掻き回して、砂糖の結晶を育てる
んだよね。と、息子は意に介する様子もなくガリガリガリ…。
バナナジュースおいしい~♪とな。確かにおいしいよ、うん。
しばし癒しの時間を得て、復活!ご馳走様でした。
発酵バターのクロワッサンもおいしかった。最近はケーキと
一緒に、クロワッサン置いてるお店が増えたと思う。
お寄りの際は、ゆっくりと過ごすのをお勧めしたい。
tyohu2 tyohu1
でせーる三好
下関市長府中浜町7-7
tel.0120-04-3448
http://www.d-miyoshi.co.jp
スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mayopan.blog43.fc2.com/tb.php/93-0c95e318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。