真夜中こっそりパンを焼く
あの日からこぼれ落ちた思い・日々を                                            ブログに綴ります。どうぞご覧ください。                                       こば きょうこ
***第2作できました***

「やってごらん#1.recipe&essay」
オールカラー32P冊子/ 600円
(送料別80円/冊)
07.12.10よりお届け開始です☆

ご注文受付窓口へ・      お問合わせもこちらからどうぞ☆

! お振込が遅れる場合は、下記
お問合わせ窓口よりご一報賜り
ますよう、お願い致します。

著書・著者紹介

Author:こば きょうこ
「真夜中こっそりパンを焼く
recipe&essay」2006年2月発刊
分は2007年2月をもって完売しま
した。ありがとうございました。

2001年より製パン講師として
"パン工房Bread Basket"主宰。
自宅&出張講習・企画・試作等
承ります。下記お問合せフォーム
よりご連絡ください。
!住所・氏名・お電話を明記して
ください(携帯はご遠慮下さい)。
またメール返信を携帯へご希望の
際は先にドメイン指定を解除して
ください。(こちらの返信を受け
取って頂けない場合があります)

お詫びと訂正

**本をお買上下さった皆様へ**
この度はありがとうございました。 P14-6.で
『180℃で見つめること15分』
という記載が漏れておりました。
ここに訂正しお詫び申し上げます。

お問合せはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

リンクをご希望の方は、
上記お問い合せフォームより
ご連絡をお願い致します。
このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最新の記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索

カウンター

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花・花・春
週末はとてもいい天気で、桜は散ったけど、まだまだ
ピクニック日和。お弁当を持ったファミリーが、どこの
公園でも、思い思いにシートを広げて楽しんでいた。
春爛漫ってかんじ。

最近はそこかしこに市民農園という、プチファームが
できていて、隣り合わせに気の利いた公園や産直市場
があるので、買い物ついでに羽も伸ばせる。
そこにも春があちこちに。
rabe1  rabe2
ラベンダーには蜜蜂が忙しく蜜を集めにきている。
まだ花粉団子が付いてないとこ見ると、ノルマ達成まで
まだまだって感じかな?がんばれ~!
tanpopo

脇にタンポポ。地べたに這うように咲く、この日本型の
種類が最近めっきり減ったと思う。人も、だろうか?
タテガミみたいな黄色がとても鮮やかだ。
yaezakura

八重桜はまだシーズン中。頭が重くてみんな下を向いて
咲いている。発表会に出るようなフリルだね。
そのままさくらんぼになってほしいかんじ。
tutuji

桜の下には、もうつつじが。季節もせわしなくやってくる
ようになっちゃったな。息子がこの花何?と聞いてきた。
つつじだよ(昔は蜜を吸って覚えたんだけど・・。)と
答えると、何色が好き?と聞く。甘そうなの、と言ったら
小枝を手折ってきた。(公園の方、ごめんなさい・・)
プレゼントか、ありがとう。でもこれ一つだけにしてね。
うちに帰ったら早速水をあげなきゃ。
takenoko

竹の子たち。実は公園で息子の同級生に遭遇。しばし一緒に
遊ぶ間、私は花見を楽しんだ。どこからか筍の皮を拾ってきて
なんだなんだと、興味深げ。いい香りがして下の白いところが
やわらかかったので、ここ食べられるよ、とちぎってかじって
見せたら、「えええ?おいしいと?」・・味はまだついてない
けど、鼻を抜けていい香りがするぞ。と言って見せたけど、
”味のないもの=まずいもの”
”洗ってないもの=何となくばっちいもの”の意識が邪魔して
飲み込めなかったようだ。断然こうして遊ぶほうが、この子達
には役に立ってるみたい。毛の感じが物珍しいらしい。

入学式から一緒だった子供達、顔つきも遊び方もすっかり
大きくなった。この筍みたいにまたあっという間に伸びて
いっちゃうんだろうな。その目は変わらないでいてね。
スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mayopan.blog43.fc2.com/tb.php/84-3cf00d5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。