真夜中こっそりパンを焼く
あの日からこぼれ落ちた思い・日々を                                            ブログに綴ります。どうぞご覧ください。                                       こば きょうこ
***第2作できました***

「やってごらん#1.recipe&essay」
オールカラー32P冊子/ 600円
(送料別80円/冊)
07.12.10よりお届け開始です☆

ご注文受付窓口へ・      お問合わせもこちらからどうぞ☆

! お振込が遅れる場合は、下記
お問合わせ窓口よりご一報賜り
ますよう、お願い致します。

著書・著者紹介

こば きょうこ

Author:こば きょうこ
「真夜中こっそりパンを焼く
recipe&essay」2006年2月発刊
分は2007年2月をもって完売しま
した。ありがとうございました。

2001年より製パン講師として
"パン工房Bread Basket"主宰。
自宅&出張講習・企画・試作等
承ります。下記お問合せフォーム
よりご連絡ください。
!住所・氏名・お電話を明記して
ください(携帯はご遠慮下さい)。
またメール返信を携帯へご希望の
際は先にドメイン指定を解除して
ください。(こちらの返信を受け
取って頂けない場合があります)

お詫びと訂正

**本をお買上下さった皆様へ**
この度はありがとうございました。 P14-6.で
『180℃で見つめること15分』
という記載が漏れておりました。
ここに訂正しお詫び申し上げます。

お問合せはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

リンクをご希望の方は、
上記お問い合せフォームより
ご連絡をお願い致します。
このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最新の記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索

カウンター

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪と梅と・・
日本の南端、九州でも今週雪が降った。
(東京にいたころ、「九州って雪ふらないでしょ?」
ってわりとフツーに聞かれたのに、あらためて
こっちがびっくりしたこと、よくあったなあ。
福岡は日本海向きなので、毎年一応降ってました。
ここ数年はほんとにあったかくなってしまってますが。)

関東のカラッカゼみたいな寒さは私、とても
苦手なんですが、雪の日の寒さは気持ちいい。
こんな幹線沿いの空気でも、雪がフィルターになって
きれいにしてくれているのを感じる。
こんなに白いのに。

午前中の用事がおわり、山の上のほうの雪化粧をみてたら、
もっとそれをみたくなって、久々に陶花さんに足をのばす。
(積もってたら、タイヤ細いしチェーンないからアウトだけど・・)
車のフロントに舞う雪が、桜の花びらのように美しい。
(吹雪ってなんか、人の感情をアオるよね。)
touka3

久々にオーナーとスタッフIさんと、ゆっくりお話できた。
「やってごらん」もちょっと売れたそうで、ありがとうございます!
癒しの時間のランチはこれ、ピザトースト。(こちらは初挑戦)
(カレーが№1の陶花さんだが、空パンサンドやセットも
密かにお勧めです!おいしいって、ゼッタイ。)
touka2

とろけるチーズがそそるでしょ。こだわりのベーコンも
(耳納いーっとん使用)のっかっている。
カメラを縦横してると、Iさんが「そんな風に撮ってくださるの
うれしいですね」って言ってくれた。そんな言葉がまたうれしい。
(だから、その日にUPしろっての・・、すみません。)

お店の玄関、篠栗を見下ろすこの高台の雪景色。
食べてるうちに小雪に変わっていたが、この冬も
それまで暖かかったおかげで、ひらきかけの梅の
つぼみがちじこまって見える。こんなに寒いけど
もう春はここまで来てるよー、と囁きかけてくれてる。
いつ見ても、絵になるお店デス。
touka1
スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mayopan.blog43.fc2.com/tb.php/171-6174f7ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。