真夜中こっそりパンを焼く
あの日からこぼれ落ちた思い・日々を                                            ブログに綴ります。どうぞご覧ください。                                       こば きょうこ
***第2作できました***

「やってごらん#1.recipe&essay」
オールカラー32P冊子/ 600円
(送料別80円/冊)
07.12.10よりお届け開始です☆

ご注文受付窓口へ・      お問合わせもこちらからどうぞ☆

! お振込が遅れる場合は、下記
お問合わせ窓口よりご一報賜り
ますよう、お願い致します。

著書・著者紹介

こば きょうこ

Author:こば きょうこ
「真夜中こっそりパンを焼く
recipe&essay」2006年2月発刊
分は2007年2月をもって完売しま
した。ありがとうございました。

2001年より製パン講師として
"パン工房Bread Basket"主宰。
自宅&出張講習・企画・試作等
承ります。下記お問合せフォーム
よりご連絡ください。
!住所・氏名・お電話を明記して
ください(携帯はご遠慮下さい)。
またメール返信を携帯へご希望の
際は先にドメイン指定を解除して
ください。(こちらの返信を受け
取って頂けない場合があります)

お詫びと訂正

**本をお買上下さった皆様へ**
この度はありがとうございました。 P14-6.で
『180℃で見つめること15分』
という記載が漏れておりました。
ここに訂正しお詫び申し上げます。

お問合せはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

リンクをご希望の方は、
上記お問い合せフォームより
ご連絡をお願い致します。
このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最新の記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索

カウンター

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋
syogi

皆様の周りのお子さんは、どんなことして遊びます?
カード・ゲーム機・サッカー・野球・探検・・(男の子版)
息子はそれ+将棋。始めてからもう3年になるのか。
先日、よくお邪魔している家鴨軒で、将棋の話になって
気さくなオーナーT氏が息子に手ほどきしてくださった。
(お仕事の邪魔して、すみません・・)

もちろん息子の、涙をのむ惜敗だったが「手加減しませんでしたよ」
という励ましのお言葉をいただき、次へのやる気に繋げてくれた。
下手な横槍を入れた私に「将棋盤の足の木って、クチナシの木を
使っているんですよ。”口出し無用”と掛けてね。」
って、大人なご忠言を賜り、かなり猛反省・・。
息子のことになると、すぐ茶々を入れてしまうオバチャン化現象の
私こそ、将棋の手ほどきでも受けて、賢くならなきゃいかんでしょ。

息子は、小学校入学前後から駒を触り始め、そのころは
祖父相手にやらされてる感の方が強かったが、隣町のクラブに
通いだし大会なんぞにも参加してからは、部長さん曰く
「一皮剥けた」らしい。(住んでる町には将棋クラブがない。
ないない尽くしで、全く情けない。)

棒銀やら中飛車やら矢倉やら、聞けば強そーな戦法を覚えたようで
最近は自分から盤引っ張り出しては、
「お母さんもちょっとは駒動かせる位になったね。」
なんていいやがる。
(私の場合、NARUTOのシカマルがかっこよすぎて、ちょこっと
打てる位になれたらなーなんて思って・・。とっつきが浅はか。)

ほとんど息子に教わりながらだが、確かに面白い。
意外と小心者な自分を発見したりして、面白い。
人とやってるのを見て、そうかそうかと感心するのも面白い。
ゲームに向かって一人こつこつと脳トレもいいが、息子の成長を
楽しみながら、こんな夜更かしも静かな週末にはいいんじゃない?
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。