真夜中こっそりパンを焼く
あの日からこぼれ落ちた思い・日々を                                            ブログに綴ります。どうぞご覧ください。                                       こば きょうこ
***第2作できました***

「やってごらん#1.recipe&essay」
オールカラー32P冊子/ 600円
(送料別80円/冊)
07.12.10よりお届け開始です☆

ご注文受付窓口へ・      お問合わせもこちらからどうぞ☆

! お振込が遅れる場合は、下記
お問合わせ窓口よりご一報賜り
ますよう、お願い致します。

著書・著者紹介

こば きょうこ

Author:こば きょうこ
「真夜中こっそりパンを焼く
recipe&essay」2006年2月発刊
分は2007年2月をもって完売しま
した。ありがとうございました。

2001年より製パン講師として
"パン工房Bread Basket"主宰。
自宅&出張講習・企画・試作等
承ります。下記お問合せフォーム
よりご連絡ください。
!住所・氏名・お電話を明記して
ください(携帯はご遠慮下さい)。
またメール返信を携帯へご希望の
際は先にドメイン指定を解除して
ください。(こちらの返信を受け
取って頂けない場合があります)

お詫びと訂正

**本をお買上下さった皆様へ**
この度はありがとうございました。 P14-6.で
『180℃で見つめること15分』
という記載が漏れておりました。
ここに訂正しお詫び申し上げます。

お問合せはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

リンクをご希望の方は、
上記お問い合せフォームより
ご連絡をお願い致します。
このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最新の記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索

カウンター

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいこと・(こば疾風伝もようやく始動!)
「真夜中こっそりパンを焼く」を完売して、
しばらく一時、「もう二度とやらない」と思っていた。

だが、1年経った今も頂く本のご注文やお問合せ、
「次はどんな本ですか?」「続編待ってます」のメール、
そして、出版作業の中で削られた、私・シロウトの思い。
(ブログで昇華させようと思ったのだが、私の場合
ブログでは日々の徒然が並ぶばかりで、思ったように
形にできない。なんちゅう非力・・。)

そんな、心の中に残ったモヤモヤをきれいに形にしよう
と、ただ今自分サイズでの出版を企画進行中。
世にいう、「リトルプレス」ってやつです、ハイ。
私のパンをよく知ってくださってるmamiko.Sさんの
スペシャルサポートと、地元の心ある印刷会社のご協力
により、何とか実現にこぎ着けそうです、ハイ。
本当にありがとうございます!

カノヤードのTさんから贈られた本
「リトルプレスの楽しみ/柳沢小実・ピエブックス\1,600」
には、既にある数々のリトルプレスが紹介されている。
どれもコンセプトを大切にした、"ものづくり"だ。
私の好きな福田里香さんの「来鳥手帖」や、福岡の
ソネス発行の「SOME TENDERNESS」も載っている。

今度のは、子供達に向けて贈る本にしたい。
手作りが好きな子達が、お小遣いで買えるような冊子。
年に2,3回作れたらと思う。がんばらなくちゃ。
ちなみに本屋さんには並びません。お知り合いのカフェ、
またはこちらのブログでのみの販売です。
冬には生まれたての本1号をお届けできると思います。
どうぞよろしく、デス。
スポンサーサイト
お問い合わせについて  (y.wさまへご返信もかねて・・)
お盆ウイーク突入直前に怪我をして、今左手が
不自由だ。それにかまけてしばらくパソコンを
見てない間に、いろいろお問い合わせをいただいた。
皆様お返事が遅くなり、申し訳ございません。

その中で・・・
たまに頂くパン講習のお申込みやお問合せについて、
各々ご返信申し上げてますが、携帯やHotmaleへの
返信が度々相手方で受信されませんというエラーに
なり、お返事が宙に浮いたままになってます。
せっかく頂いているご連絡に対して申し訳ないやら、
もどかしいやら。

大変恐縮ですが、メールフォームからのお問合せには、
必ずお名前とご連絡先(お電話またはFAX)をお知らせ
くださいね。どうぞよろしくお願いいたします。

*尚講習に関してはご本人様確認もかねて、直接
お電話にてご案内申し上げております。メールだけの
やり取りは受け付けておりませんので、ご了承下さいませ。
cafe Teco
本でお世話になったカフェテコへ、久々のお邪魔。
先日、偶然LESTでご一緒したスタッフの方もいらして
テコさんも、お忙しくもお元気そうだ。

朝食が遅かったので、おにぎりセットをいただく。
ガッツリ海苔に巻かれた、おいしそうなおにぎりと
お味噌汁。しかしおっきいなあ、息子がいたら
大喜びだろう。ゆっくりかみ締めながら、おなかに
収まった。
お店はランチを過ぎても人が絶えない。
もう少しゆっくりしていきたかったので、
なにか飲み物を・・とメニューを見直してみると、
「玄米ジュース 黒ごま・よもぎ・紅芋」って
面白そうなメニューがある。これいってみよう。
teco

玄米のお汁粉みたいな、生姜風味も少し効いてる。
そうそう、生姜湯にも似ている。こちらは体が
喜びそう。テコさんの差し入れも並ぶ。
(ありがとうございます!)
non卵・牛乳のクッキー、懐かしい風味でほっこりと
おいしい。おかげさまで完食だ。
しかしこれがなかなか、お腹にたまる。
もうしばらく、ぼーっとしていようかな。

しかし、ダブルで炭水化物とりすぎた感じ・・。
暑いけど、帰りはしっかり歩いて天神まで戻ろう。

cafe Teco
福岡県福岡市中央区警固1-4-22-2F
TEL/FAX 092-713-9377 OPEN11:00-22:30
http://cafeteco.petit.cc/

GOCOCHI
久しぶりに大名界隈を歩いていたら
以前から名前を伺っていた、カフェGOCOCHIを発見。
ここら辺も、地震後すっかり様変わりしていて
ここはどこだろう?とキョロキョロしてしまう。
(サマルカンドとか、なくなってるし)

これまた、ほっとするスペース。
丁度お昼だし、今日はここでランチをいただこう。
マクロビメニューを含む3種類から、私としては珍しく
カレーをチョイス。
gocoti

薬膳カレーで、動物性油脂は使ってないルーだから
食べてもまったく胃にもたれない。しかもスパイスが
しっかり決まっている。これはおいしい!
(カルダモンの実をはじめて食べてみた。なんかキクー!)
これから、どーしてもカレー食べたいな、と思ったら
ここにくることにしよう。ご馳走様でした。
(2階は掘りごたつ席もあって、団体で来ても余裕だ!)

GOCOCHI
福岡県福岡市中央区大名1-12-5
TEL・FAX 092-713-1314 open 11:00-22:00
http://www.rise-co.net/lab/
Lestのパン講習
息子が2泊3日で壱岐・海釣りキャンプに旅立った。
1年生から参加している、子供達だけ参加の自然キャンプ。
今年もまた一段と焼けて、たくましくなって帰ってくるだろう。

さて…、私も無駄な時間を過ごしてられないので
私の夏の自由研究・Lestのパン講習に参加した。
久々に教わるヨロコビに期待しつつ、10名あまりの
奥様たちに紛れ込んだ。池田氏の講習も2年ぶり。
rest6  rest5

少し遅れてこね始めたので、人力ニーダーに変化して
こねまくり。周りはビシバシ叩いてこねている。
池田氏は個々のこね方をにこやかに見守りつつ
生地のチェックだけしっかりなさっている。
rest3
rest2

メニューはLestオリジナル「野菜の焼きカレーパン」と
フィンランドのパン「シナモンプッラ」 おいしそうに焼けてる!
rest1
rest4

試食しながらフィンランドの旅話を聞かせていただいた。
やっぱり習うのは楽しい。池田氏の講習だからかな。
あっという間の3時間だった。最後に希望者にはレストの
ルヴァン種までお分けくださった。さすが太っ腹だ!

講習後お店に移って、どのパンをお土産に・・と試食の
一切れを口に入れていたら、「こばさんですよね?」
さっき講習でご一緒した方からお声をかけられた。
しぇー、バレテル…。(しかもこんなタイミングで…)
本でお世話になったカフェテコのスタッフの方だった。
覚えてくださっていたんだ、どうもありがとうございます。
改めてヘンなことはできないな、と思った。(してないけど)
また、ご一緒しましょうネ。

BOULANGERIE Lset
福岡県福岡市中央区御所ヶ谷135-1
TEL/FAX 092-521-4687 OPEN8:00-19:00


ナルトの映画
8月4日は私が心待ちにしていた日。ラスト3?才の日
ってわけじゃなく、「ナルト、死なんよね・・?」を
この眼で確かめに行く日なのだった。

昼間にパン講習があって仕事帰り、息子とシアターに
向かったら、おお・ラッキー!初日なのに空いてる空いてる。
(近くで地元のお祭りがあってたみたいだ)
naruto5

疾風ブレスもしっかと手にし、(私ナルト・息子ネジ)
TVのCMで見覚えのあるシーンから始まり、話は遡り・・
って展開で進む。

しかし息子、声が大きい。自分ちでDVD見てんじゃないんだゾ、
と、ちょっと小突く。しばらく黙っていたら今度は
いいとこでトイレ行くだの、ドアが開かないだの、
ああもーうるさいなあ!ったく。
(空調の風圧で劇場の扉が重くなってたらしい。本人もかなり
危機的状況だったろうけど。)

今回カカシとシカマルが殆ど出番なくて、私的にはちょい、
がっかり。(やっぱ1・2作目がよかったかな)でもパンフを
読んでびっくり。あの「ナルト死す」ってテーマは岸本氏ご本人
のご提案だったんだ・・。すごいな、自分の育てたキャラが
映画になるまでに一人歩きし始めて、それを「殺す」って提案、
フツーの人にはちょっとできないよね・・。

でも今はジャンプの続きが気になるう~!うちは一族って一体…?!
(後日、おんじと出かけたお土産にと、息子がミニデイダラを
買ってきてくれた。かわいいので日傘に付けてます。)
トレボンのプレゼント
夕餉の仕度で、あついあついと言っているところに
telcall・・。ぶっきらぼーに出たら、
「????の大?です。5thアニバーサリーでプレゼント
の????。いつでも大丈夫ですので?????????。」
すごい早口でよく聞き取れず、失礼ながらもう一度お名前を
聞き直したら、ナント、セ・トレボンの大西さんご本人!!
以前のアンケートのお返しに、こんなプレートを作って下さった。
torebon

さぞお忙しいだろうに、ご本人からお電話までいただいて、
恐縮かつうれしい限り。
売れるお店は、やっぱこんなところがちがうんだな。

セ・トレボン
福岡市中央区平尾5-3-46 P有
tel.092-533-9722 第3水曜休
http://www.ishimura.co.jp/SE_TOREBON/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。